アニマルクリニックおかもと

ペットを専門とする動物病院です

TEL.011-699-2129

〒006-0852 北海道札幌市手稲区星置2条4丁目7番38号

01月

大袋のペットフードは危険かもしれません

当院で、何度も経験している症例です。

大きな袋のフードのほうが、小袋よりも割安になります。

二週間くらいで食べきれる袋サイズがベストです。

なぜか・・・・

ドライフードは、酸化しますし、環境によっては、カビが生えます。

このカビが、カビ毒をつくり、肝臓疾患を招くケースを何度も経験しております。

カビの種類によっては発癌性がある物もあります。

大袋を購入した場合、二週間で食べきれる量に分けて、脱酸素剤をいれて、冷蔵保存をすれば良いのですが、そのコストは、小袋を購入するよりも高いのです。

定期検査で、体調が悪くなる前に見つかるといいのですが、そうじゃない場合は、体調を崩して来院します。既にかなり悪くなっていて、残念ながら、助からない動物も出ております。

普段食べるもの、気をつける必要があります。