アニマルクリニックおかもと

ペットを専門とする動物病院です

TEL.011-699-2129

〒006-0852 北海道札幌市手稲区星置2条4丁目7番38号

未分類

2018年

🎍明けましておめでとうございます🎍

また1年の始まりですね🎵飼い主様に、「来て良かった。」と思って頂けるように今年も頑張っていきたいと思います。

羽衣インコの翼ちゃん

急に寒くなり、札幌もとうとう白い⛄景色になりました。当院の看板インコの翼ちゃんの鳥かごも、🎄仕様に飾り付けしました。なんと❗翼ちゃん、「メリークリスマス❗」と喋れる様になりました☺学習能力の高さにビックリです。

(さらに…)

犬用の薬投与便利なもの

ピルポケットは、とても好まれる香りと味。
嗜好性はとても良いです。

大方の犬に受け入れられると思います。

粉薬も穴にうまく入れられれば投与可能ですが、あまり粉薬が多いと一つでは無理かも。カプセルに入れてそれを包み込んでしまう必要があります。

ダイエットの専門家が居ます

当院にはペットのダイエットのスペシャリストがいます。

昨年、フードメーカーのダイエットのコンテストでトップに輝きました。

コンセプトは無理なくダイエットをこまめにお伝えすること。

特別な費用はかかりません。

場合によっては専門食が必要になります。

総合的に、健康にダイエットをしてもらって、結果を出しています。

まずは、ご相談下さい。

じょうずな動物病院利用法

爪切りなど普段から、診察以外でなにかとこられると、体調不良を早期発見できていると思います。

身体になんかできてるんだけど・・・と、耳掃除のついでに聞かれて、普段、体に何かできていると言うことで来院されると、診察料をいただくことになりますが、みみそうじのついでだと、ついつい、耳掃除の料金、爪切りなら爪切りの料金だけで済ませてしまうことが多いです。

そんななかで、毎月来られている方で、前回の爪切りの後1週間目くらいから何か出来物ができている。

4週目で少し大きくなっていると言うことで、ますいをかけて、切り取りました。

念のために、検査に出したら、腫瘍。うまく、全て切り取れていたので、それで治療終了。

場所によっては、物によっては,抗がん剤など必要になることも有り得ます。

普段から、かかりつけをつくって、あまりお金のかからないことで、診察を受けていると、いいこともあるんです。

動物と飼主の幸せのために アニマルクリニックおかもと

往診について

初めて見る動物については、血液検査等々、検査が必要になります。

どこがどう悪いのか、表面を見、身体を触り、聴診をしてわかることも少なくないですが、残念ながらわからないことも多いのです。

往診に行っても、結局、病院に連れ帰り、検査をする必要が出てきます。

診断が確定して,治療が決定され、それが自宅でも可能な場合には往診による治療が可能になります。

通院が良いのか、往診が良いのか、動物にとっても一番良い方法を選ぶ必要があると思います。

 

動物と飼主の幸せのために アニマルクリニックおかもと

珍しい動物の飼育

珍しい植物を育てたい、変わったペットを飼ってみたいという欲望はあると思います。

珍しい動物の場合、いざ病気になったとき、治療がうまくできなかったり、治療をしてもらえる施設がなかったりします。

最近では、爬虫類を専門に見てくれる動物病院、小鳥の専門の動物病院など出てきておりますが、その辺りの所も覚悟して飼育する必要があると思います。